お宮参りはいつまでに、どんな服装で行けばいいの?初穂料の金額は?

1f3b097f5ae8e0acfed65501c92ec277_s

お宮参りとは、赤ちゃんが生まれて初めて寺社をお参りすること。

無事に生まれたことの神様への報告と、すくすくと健康に育つように祈願をします。

初めてのお宮参りや久しぶりのお宮参りの場合だと気になることはたくさんありますよね。

神社へお宮参りする際のポイントをまとめてみましたので、是非ご参考になさってください♪

スポンサードリンク

いつまでに行けばいいの?

お宮参りは、

1.生後30日前後(男の子は31~32日目、女の子は33日目)

2.生後100日

で行う習慣になっている地域で分かれているようです。
2は寒い期間が長い北海道などでは一般的なんだとか。
ただし、暑い時期や寒い時期を避けたりする必要があるので、30~100日の間で調整すれば良いでしょう。

▶大安や友引などの六曜を意識するべきか?
お祝いの場ですから、気になりますよね。
ただ、天候・同伴する方の都合や体調などを考慮しなければいけないため、あくまで参考程度に留めておくのが良いでしょう。

▶お食い初めと一緒にやってもいい?
生後100日頃というと、百日参りやお食い初めをする時期と言われていますよね。
そのため、お食い初めと参拝を同時に行うご家庭もあるようです。
この時期であれば授乳の間隔も分かってきていて、首もすわっているので安心かもしれません。

 

どこの神社に行けばいいの?

氏神様へ参拝するのが一般的と言われていますが、どこの神社でもいいです。
自宅の近くにある氏神(産土神)様の神社でも良いですし、住んでいる地域の有名な神社、ご家族に縁のある神社などご都合の良いところをお選びください。
里帰り出産を選択した場合は、自宅近所の神社に行くのが難しいというケースもありますしね。
大事なのは無事に生まれたことへのお祝いと感謝の気持ちです♪

 

お宮参りの服装。赤ちゃん・ママ・パパ・おじいちゃん・おばあちゃん

ご家族の服装の格を合わせるのが好ましいです。
誰か1人だけカジュアルな服装、という感じにはならないようにしましょう。

a17017f9d57f5944155a35f1a0853191_s

●赤ちゃん
お祝い事で着る晴れ着、「祝い着」を用意しましょう。
写真のような、華やかな着物のことです。
白羽二重(しろはぶたえ)の内着を着せて、赤ちゃんを抱っこします。
包み込むように祝い着をかけてあげて、抱っこしている人の首の後ろで祝い着の紐を結んでください。
内着や祝い着が無ければ、白いベビードレスにケープをかける洋装や、長襦袢・着物を着せるという方法もあります。

写真館と衣装のレンタルセットプランを利用される方もいらっしゃるようですね。
祝い着は七五三のときに仕立て直して着ることもできますよ(^^)

●ママ
授乳のしやすさなどを考えて、綺麗めな服装であればフォーマルより多少カジュアルダウンしても問題ないかと思います。
写真撮影の有無で判断してください。
着物・ワンピース・セットアップ・スーツで、赤ちゃんよりも目立たない色が良いとされています。
神社境内は砂利が敷き詰められてる箇所もありますので、ヒールの低いパンプスなどが良いでしょう。

●パパ
スーツが一般的です。カジュアルダウンしたい場合は、ジャケットを羽織りましょう。 
礼服である必要はありませんが、迷う場合は礼服で。ネクタイも華美でなければ柄物などのお好きなもので良いです。

●上の子ども
上のお子さんには、入学式などで着るようなスーツやワンピースが良いでしょう。
参拝の他にも写真撮影や食事をする場合は、ぐずったり汚れた時のことを考えて着物は避けるのが無難ですね。

●おじいちゃん、おばあちゃん
おばあちゃんの服装は着物かスーツやワンピースなど、フォーマルなものをおすすめします。
着物の場合は色留袖や訪問着を着付けましょう。
おじいちゃんはスーツで。色やカジュアル度はご家族と合わせてください。

スポンサードリンク

神社に着いたら何をすればいいの?

0cf2515556abf44950c218e5b38489c1_s
1.参拝

まずは参拝をしましょう。
参拝時のマナーについては以下の記事をご覧ください。
→「神社の参拝はたったの3手順でOK!作法もチェックしておこう

2.御祈祷を受ける
今後の健やかな成長を願う、御祈祷の受付をします。
各神社によって受付時間や、事前予約が必要なのかが異なるため、事前にお調べください。
ただし、お宮参りにおいて御祈祷は必須ではありません。参拝だけでも構わないです。

初穂料はどれくらいかかるの?納め方は?

917aac52ff0b0888e01dcb4e67f576a2_s

御祈祷を受けるにあたって納めるお金のことを、「初穂料」と言います。
※「玉串料」と案内している神社もあります。

お宮参りの初穂料は、一般的に5,000~10,000円くらいです。

金額をホームページに掲載している神社であれば、指定の金額を納めてください。
ただ、「お気持ちをお納めください」としている神社の場合は、上記の金額を参考にしてください。
分からなければ神職の方にご質問ください。相場を教えて頂けます(^^)

▶初穂料の納め方
紅白の料結びの水引がついた熨斗袋に入れます。
表には、水引の上に「御初穂料」、水引の下に赤ちゃんのフルネームを書いてください。
封筒であれば糊付けして「〆」を書き、御祈祷の受付時にお渡しください。

▶新札のほうがいいの?
新札である必要はありませんが、綺麗なお札のほうが良いでしょう。
感謝の気持ちを込めてお納めください。

 

頂いたお札・破魔矢はどうすればいいの?

お宮参りで御祈祷を受けたら、お札や破魔矢を頂きます。
ご自宅に神棚があれば良いのですが、無ければ目線より高い位置に飾ってください。

▶お札や破魔矢の効果・処分方法
目安としては1年です。ただ、神社によっては七五三の時にお返しくださいというところもあるようです。
1歳・3歳・5歳・7歳の節目で、神社に行く機会があれば、成長の報告とお礼をしてお返しするのが良いのではないでしょうか。
以下の記事でも処分方法について説明しています。
→「【お札・お守り】効果はいつまで?処分方法も知っておこう

 

全国主要都市のお宮参りや安産祈願で有名な神社

【北海道】北海道神宮
紹介記事

【宮城県】志和彦神社・塩竈神社
紹介記事

【東京】明治神宮
紹介記事

【東京】水天宮

【愛知県】熱田神宮
紹介記事

【京都府】八坂神社

【大阪府】住吉大社

【広島県】広島護國神社

【福岡県】宇美八幡宮

スポンサードリンク

参拝したあとは…

お宮参りが済んだあとは、家族で写真撮影をしたり、会食をすることが多いようです。
神社の敷地内や近くに写真館やレストランがあることもありますので、そういった場所を利用するのもいいかもしれませんね♪
特に上のお子さんがいる方なんかは、疲れてぐずる前に写真撮影をしたので、笑顔の写真が撮れた!というお話もありますのでご参考にしてください(^^)

 

お宮参りのポイントまとめ

●いつまでに?
生後30日~100日頃で、天候や参加者の都合の合う日でOK。
お食い初めと一緒に行う家庭もあるようです。

●どこに?
一般的には氏神様ですが、お好きな神社へどうぞ。
家の近所、地域の有名な神社、遠方の神社どこでも良いです。

●どんな服装で?
なるべくフォーマルで。カジュアルダウンするなら綺麗目にすること。
和装、洋装など家庭によって様々ですが、服装の格は合わせること。

●なにをしたらいいの?
神社への参拝だけでもよし、御祈祷を受けるもよし。
御祈祷を受ける場合は、初穂料を熨斗袋に入れて納めましょう。

●お札・破魔矢を頂いたら
神棚か目線より高い位置に飾りましょう。
お子様が成長したらお返ししましょう。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る